町のお着物さん

お着物さんスナップ写真

まっつんさん(奈良)

今日のコーディネート

・申年ということで赤でコーディネート。
 

「いつも.きもの」スタッフから一言

着物スナップ募集のコーナーにまたまた素敵なお写真が届きました。

細見美術館のお茶席へ行った時のお写真だそうです。

申年になぜ赤かといいますと、申(さる)=病が去る、赤=厄除けの意味から身に着けていると健康に過ごせると昔から言われているからです。

美術館では美術鑑賞とお茶席体験を一回で楽しめたそうで、素晴らしい時間を過ごされたことでしょうね。
(素敵なお茶席でのスナップ写真はブログにて。)
http://ameblo.jp/itsumo-kimono/entry-12121647385.html

三条から美術館までは鴨川沿いを歩いて向かわれたそうで、ロケーションも最高ですね。

絞りの羽織はお母様が若かりし頃に着ていたものだそうで、「こうして受け継いでいけるのも着物のいいところだなと思います。」とコメントいただきました。

本当にその通りですね。きものを受け継いでいくことは、物だけでなく着る技術や文化を次世代へつないでいく、とっても意義深い事です。

どうぞこれからも大切に着ていってほしいです。

町のお着物さん一覧にもどる

PAGE TOP